たった30秒で、しつこいしゃっくりを確実に止める簡単な方法

コーラを飲むとしゃっくりが出る?

私は、コーラを飲む時、飲んだと同時くらいに必ずしゃっくりがでる人である。
「わかるわかるー!!」っと共感してくれる人もいれば
「え?炭酸はゲップでしょ。」っと、全く理解してくれない人もいる。

理解されようが、されなかろうが、しゃっくりってずっとしてると、しんどい。
酸欠みたいになって、頭くらくらしてくることも…

そんなしゃっくりをたった30秒で簡単に止める方法を私は知っている。

そもそもしゃっくりとは?

コーラ(炭酸飲料)を飲んだ時などに起こるしゃっくりの原因は、単純に横隔膜の痙攣である。
横隔膜の周りの組織が刺激されることによって横隔膜が痙攣するのだ。
…と、遠い昔、学生時代に何かの授業で聞いた。
その時から私はしゃっくりを自在に止めることができるようになった。
長引く不快なしょっくりとは、さよならできたのだ。

横隔膜の痙攣を鎮める5つのステップ

しゃっくりを止める=横隔膜の痙攣を鎮める。
痙攣している横隔膜を鎮めるには
①肺の中いっぱいに大きく息を吸い込み
②横隔膜をおへその方へ向けて下方に引き下げる
③そのまま息を止める
④窒息する直前に吸い込んだ息を吐く
⑤そのまま普通に呼吸をする
⑥横隔膜の痙攣は治まる
以上。

この方法は、私の周りの友人たちでも実験済み。
結果、全員あっさり止まってるから、誰にでも簡単に試せるいい方法
だと思う。

コーラ飲んで
ホットケーキ食べて
チャーハン食べて
焼きいも食べて
しゃっくり出る人、ほんと簡単だから、是非試してみてはいかがかな??

やっぱおいしいものは、おいしく食べたいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

のまみづきです。 しまなみ海道のちょうど真ん中にある島に住むしまんちゅ(32) 好きなこと→説法聴聞・旅。ハマっているもの→マインドフルネス。昨日よりも今日、今日よりも明日が少しでも上向きになるよう日々努力して生きています。