預金は資産ではない

預金は資産ではない。ただの数字だ。

紙幣も資産ではない。ただの紙切れだ。

私の頭の中がそのように切り替わったのは最近のこと。

きっかけは、私の兄から金(Gold)の投資についての話を聞いたことからである。

私の兄は、お金は現金や預金ではほとんど持たない、完全なる投資家

私よりも何年も前からGold(金)に目をつけ、投資をしてきた。

預金はないが、資産はびっくりするほど持っている。

私がGold(金)に目を付けたのは、ここままサラリーを一生続けるのは厳しいと感じ始めたころ。

サラリーの卒業を目指してなにかいい投資はないかと模索しているとき、Gold(金)の投資について詳しく書いてあるブログを印刷して作った分厚いファイルを2冊、兄から預かった。

そのブログは現在は閉鎖されているブログで、「閉鎖されそう!」って知って急いで全部印刷したらしい。

さすが!役に立ちます。

そのブログの中には、世の中のお金の流れや、本当の資産とは何か、金や銀の貴金属への投資について、私たち庶民の知らないところまで、かなりディープなところを辛口で書いている。

いわゆる、投資や不労所得の金融ブログである。

↑↑↑言わなくてもわかっていると思うが、私の兄のブログではないよ(笑)

そのファイルを手にしてからというもの、私は夢中で読んだ。

いままでの私の中で常識だと思っていたことを完全に覆してくるような内容がたくさんあって、でも、なんで常識だと思っていたのだろう。って不思議に思うほどに納得できることばかり。

まさに、目からウロコ!!!

中でも私は、

Gold(金)の魅力に一瞬でとりつかれてしまった。

もっと早くこのブログに出会っていたら、たっかい車なんて買わなかったのに。。。(爆)

今更後悔しても意味がないので、これからのお金の使い道はしっかり考えていきたい。

というか、もう腹は決まっている。

私の目的は、「抜け出せサラリーマン社畜!!」だ。

①独立ではなく、引退

②贅沢ではなく、不労

正直私は、このファイルにあるブログの筆者の影響をかなり受けているが、人になんと言われようが気にしない。

そんなくだらないことを言ってくる人たちよりも、確実に私の方が勉強しているから。

銀行や資産家さんに負けないほどに金融についての知識を身につけて、見せ掛けだけ、うわべだけの景色を信じるのではなく、世の中の本質をしっかり見極めれるような目を養う。

もっともっと勉強しなくてはいけない。

そのためには残業なんてしてられない。勉強するための時間が必要である。

会社で仕事はするな

一刻も早く、私がいなくても日常の業務が完結するような仕組みを作らなくてはならない。

そして、会社に出勤して私がすることは、金融の勉強か、もしくは体力温存のための睡眠である。

それで月給もらえながらできるなんて、ちょっと素敵。

準備が整うまでは、このスタイルで会社の勤務時間にしっかり勉強させてもらう。

会社でのし上がるつもりもなければ、もちろん仕事ができるアピールなんて一切しない。

余計な仕事が回ってきたら邪魔なだけだ。

あいつは仕事ができないから。って、任されなくなってきたらしめたもんだ。

もっともっと勉強に集中できちゃうじゃないか!!!

給料を増やそうなんて思っていてはいけない。

どうせ奴隷だから、生きていける(生活していける)だけの給料しかもらえないのだから。←ブログの筆者がよく言っている。

預金は資産ではない。ただの数字だ。

紙幣も資産ではない。ただの紙切れだ。

みんなが会社の利益のために時間を使っている間、私は本当の資産を手に入れるための勉強をする。

後ろめたい気持ちなんて、全くない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

のまみづきです。 しまなみ海道のちょうど真ん中にある島に住むしまんちゅ(32) 好きなこと→説法聴聞・旅。ハマっているもの→マインドフルネス。昨日よりも今日、今日よりも明日が少しでも上向きになるよう日々努力して生きています。