しまんちゅがオススメする!県外ゲストをもてなすモデルコース松山編①~道後温泉~

絶対はずせない道後温泉

というのは、私が行きたかったわけではなく、大切な大切なゲストさんが行きたいと言ったリストの中に入っていたから(笑)

「千と千尋のところに行きたい!!」とリクエストをもらった私は、最初「台湾か!?」と思っていたけど、すぐに『道後温泉』を思い出しました。

愛媛県と言えば道後温泉!てイメージにつながる人も多いと思うけど、意外と行かない道後温泉(笑)

うちの家族6人中行ったことあるのは、母と私だけだった。

しかもそれぞれ1回ずつ(笑)

まぁ、一度行けば、もういいかなー。っていうレベル。

私が道後温泉に行ったのは18歳(学生時代)、友達と日曜日に自転車で行ったきり。

人がうじゃうじゃいて、お風呂も1個しかなくて、狭くて、古くて、もう来ることはないなー。って思ってた。

その時から道後温泉は、観光客が来るところ!っていう認識が私の頭の中で確立してしまった(笑)

そして約14年ぶりに、突如現れた『道後温泉』へ行くチャンス!

あまり気乗りはしないが、観光客はやっぱ行きたいんだな。っということを、実感しながら、しまなみの島を出て車で約1時間30分。

道後温泉へ。

車を降りてすぐ時計台のところに出てきた。

ちょうど時間も良く、暇を潰す間もなくいきなり動き出したからくり時計。

 

 

↑↑↑上のおっさんの入浴シーンはまさかのからくり時計の最下段。

『シュールやなぁ・・・』

と、一言だけ残したゲストさんの言葉が印象的!!!!!(笑)

そして商店街入口でこんな写真を撮り、

私の腕があまりにもマドンナとマッチしすぎて(手と足の色は違いすぎる)大爆笑しながら歩いていくと、すぐに油屋についてしまった。

えー!!商店街ってこれだけー!?もっと遊べる感じかと思ってたわー!ってびっくりしてました。

↑↑↑はい、上の写真があの有名な宮崎駿先生の「千と千尋の神隠し」に登場する『油屋』のモデルになった温泉、道後温泉でございます。

とりあえず、お風呂入って、帰りにもう少し寄り道しながら帰ろう。と言って道後温泉本館の入浴チケット購入。

「840円のやつください。」

前回来たときは休憩室なしのただ入浴するだけの410円のチケットを購入したが、今回は大切なゲストさんと一緒なので、2階の休憩室がある840円のチケットにした。

今回初めて知ったけど、道後温泉本館には2種類の浴室があり、それぞれ「霊の湯」と「神の湯」と呼ぶらしい。

ちなみに、旅館でいう素泊まり的な「素浴」(笑)は最も安い410円。(神の湯のみ)

私たちが選んだ840円は神の湯と2階の休憩室付

 

湯上りのお茶とおせんべいと浴衣がついています。

その他のコース?は

・霊の湯(タオル・石鹸付)+2階専用休憩室(お茶+おせんべい)で1250円

・霊の湯(タオル+石鹸付)+3階個室休憩室(お茶+坊ちゃん団子)で1550円

ようするに、お金をたくさん出せば、お風呂も休憩所もお菓子も浴衣も徐々にランクアップしていくよ。っていう単純な仕組み。

確かに、前回410円で素浴した時よりも、同じお風呂のはずなのに、イメージが全然違ってた。

前回は脱衣所から大衆浴場の雰囲気バリバリで、なんかいやーな感じだったけど、今回は入口も違ってて、ちょっとした観光気分と温泉気分を味わえた。

注意したいのは410円と840円のコースにはタオル、石鹸は付いてません。

でも、手ぶらで行っても大丈夫!

記念タオル(石鹸付)220円、貸タオル(石鹸付)60円という少額で解決できます(笑)

温泉入ってドッと疲れて、なんとなく足の重さを感じながら、帰り道商店街をぶらぶら。

お土産にオススメ『愛媛に乾杯』

そして出会ったゲストさんが是非飲みたい!と最初から言ってたご当地ビール!!!

コンビニでは見つけられなかったけど、さすがに観光地!

道後の商店街のお土産売り場には置いてありました。

キリン一番搾り『愛媛に乾杯』です。

 

実際に柑橘の味がしておいしかったそう。(ゲストの個人的な感想です)

おみやげにもオススメ!!

金額は忘れたけど300円くらいだったかな?

お土産売り場だからボッタクってそうな気はするけど…(汗)

でも、道後温泉商店街といえども、商店街内にあるコンビニ2件にはどちらも置いてなかったので、お土産売り場で探してね。

そのビールのパッケージを見る限りでは、愛媛の人は『おおらかで、とことん優しい』らしいよ。ビックリ!!(笑)

タオル専門店『伊織』

そして今治タオルを扱うタオル専門店『伊織』にて、展示してあるすべてのタオルを触るゲストさん。

「買わんのかい!!」って突っ込みたくなるくらい買う雰囲気醸し出してましたよ。。。

 

温泉入ってぶらぶらしてたらあっという間に午前が終わり、軽めのランチは道後温泉から車で10分かからず着いちゃう私イチオシのsolaのパン屋さんです。

 

次回は~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

のまみづきです。 しまなみ海道のちょうど真ん中にある島に住むしまんちゅ(32) 好きなこと→説法聴聞・旅。ハマっているもの→マインドフルネス。昨日よりも今日、今日よりも明日が少しでも上向きになるよう日々努力して生きています。