1泊2日で大分別府杉乃井ホテルへ行こう⑦~別府ロープウェイで雪化粧の鶴見岳山頂へ~

別府ロープウェイで大パノラマ!雪化粧の鶴見岳へ

今回は母の提案で別府ロープウェイへ乗ろう!と言うことになりました。

鶴見岳は阿蘇くじゅう国立公園の東に位置する標高1,375mの山。

山頂からは、別府、由布岳、くじゅう連山や中国地方や四国までを一望できます。

今回は「霧氷」が目当てで行ってきました。

車を止めると、ロープウェイの次の出発のお知らせアナウンスが流れていて、あと3分くらいで出発だったので、ダッシュでチケット買って、11:00の便にギリギリ間に合いました。

20分間隔で運行しているみたいですよ。

ロープウェイの中は8割外国人でした(笑)

ココもか!!!!

って感じですね。

山頂に着くまでの間、ガイドさんがいろいろ説明してくれます。

あんまり覚えていませんが、

「只今の山頂の気温、マイナス7℃」

ということだけは、今でも覚えています(笑)

ロープウェイ半分くらい進んだところから雪が積もっていて、私たちは、動物の足跡探しをして楽しんでいました。

七福神めぐり

七福神めぐりが有名みたいで、「せっかくなので」山のてっぺんまで登るついでに、めぐってきました。

巨大温度計!!!!

マイナス7℃を差しています。

韓国人が靴に貼り付けるようなスパイクみたいなの、持ってました!!

どんだけ準備ええんや!って思ってたけど、帰りに山上の売店で売っているのを見つけました。

私たちは、UGGのブーツ(防水スプレー済)を、履いているので、気にせずガンガン登ります。

結構、登り坂はキツくて、予想よりも滑ります。

手すりを必死につかみながら登ってたら、翌日腕が筋肉痛になるほどでした。

触っても、べちゃべちゃならない、綺麗な雪。

滑っても、手ではらえば、さらさらっと飛んでいく感じの雪でした。

今治で見る雪とは違います。

途中で脱落する、おじさんグループ。

思いっきり滑ってコケるおじさん。。。

絶景!!鶴見岳山頂から見る由布岳

なんとかかんとか、てっぺんまで登ってきました。

すんごい景色でした!!!

見えているのは由布岳です。

この写真はテイク5まで挑戦したけど、父が「鶴見岳」と言う文字を写真の中におさめることが出来なかった結果です。。。

標高1375m!!は、バッチリ写っています。

「液晶が見えん!液晶が見えん!」って言い訳してました(笑)

霧氷じゃないけど、霧氷もどき

別角度からの由布岳。

ほんっとに、青い空と白い雪のコントラスト。

綺麗な空気!!

最高の気持ち良さでした。

元気になりました。

別府ロープウェイ情報

料金

  • 大人(中学生以上) 往復:1600円、片道:1000円
  • 子供(4歳以上)  往復:800円、片道500円

営業時間

  • 11月15日から3月14日の営業時間
    始 発   9:00
    最終上り 16:30
    下り 17:00

住所

  • 〒874-0000 大分県別府市大字南立石字寒原10-7

お問い合わせ

  • tel.0977-22-2278 fax.0977-22-0571

 

最後に、

大胆に滑った母が、

「撮って~!!」

と言ったので、しゃーなしで撮った写真で終わりにしたいと思います。

『転んでもタダでは起きない』とは、このことや。。。  By 父

次は『竹瓦温泉』の砂風呂へ行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

のまみづきです。 しまなみ海道のちょうど真ん中にある島に住むしまんちゅ(32) 好きなこと→説法聴聞・旅。ハマっているもの→マインドフルネス。昨日よりも今日、今日よりも明日が少しでも上向きになるよう日々努力して生きています。